×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第1回日本レコード大賞

1959.12/27(日) 15:10〜16:10(60分) 文京公会堂

曲目 歌手名
レコード
会社
所属事務所 発売日 備考
レコード大賞
黒い花びら 水原 弘 24 東芝 - -  
新人賞 該当なし
歌唱賞
夜霧に消えたチャコ フランク永井   ビクター - -  
作詞賞
フルート 島倉 千代子 21 日本コロムビア - - 作詞/サトウハチロー
作曲賞
夜霧に消えたチャコ フランク永井   ビクター - - 作曲/渡久地政信
童謡賞
やさしい和尚さん 石井亀次郎とキングホウズキ会 - - -  

 第一回のレコ大はとても簡単なものだったらしい。すでにして受賞が決まっていて発表会みたいなもんだったらしい。放送も昼時だし。この頃テレビ放送は昼は休止が多い。(但し、相撲は全民放が放送していたというからすごい)そこで空いた時間にいろんなものをやっていた。このレコ大もその一環というイメージが強い。
 ということで、大賞を受賞した水原が「レコード大賞?なんだ、それ」と言った、という名文句が残っています。